第29回東京国際コイン・コンヴェンション

特別展示品のご案内

東京国際コイン・コンヴェンション 特別展示品のご案内

「明治150年 〜龍図の貨幣〜」と銘打った特別展示を行います。

造幣局・造幣博物館所蔵品の名品はもとより、全国の収集家のコレクションが一堂に集まります。国内最大の東京国際コイン・コンヴェンションならではの、豪華な展示となりました。

 

 

 
旧20円金貨 明治13年銘 他名品各種の展示

日本近代金貨の王様といわれる旧20円金貨他、万延大判金、安政小判金等の期商品を展示いたします。特に旧20円金貨の明治13年銘は、発行数わずか103枚という超希少品ですので、是非この機会にご覧ください。展示品は、造幣局 造幣博物館所蔵品です。

   
龍図の展示

今回のテーマに沿った「龍図」デザインの貨幣を多数展示いたします。20円から2円までの旧金貨4種や、幻の貿易銀明治7年銘等、希少品が目白押しですので、是非ご覧下さい。展示品は全国の収集家のコレクションです。


ホーム RSS購読 サイトマップ